新感覚体験型コスプレイベント開催奮闘記 その3

f:id:chackkey:20171206230012j:plain

 

世の中すっかり年末雰囲気で、クリスマスに忘年会に新年会と、なんやかんやでイベント事が山盛りな今日この頃。様々なイベントに携わっている身としては、経験と勉強と商売になることが一気に重なる時期で、毎日てんやわんやしている今日この頃。

 

今回はそんな隙間時間を見つけながら先月11月11日に開催した新感覚体験型のコスプレイベント「FLASH × FLUSH」の第三弾に関する内容をブログとして書いていこうと思います!早いものでこのイベントも三回開催しており、嬉しいことにそろそろ会場を変更しないとキャパ的に厳しくなってきた程度の参加者数に増えてきました!

 

ちなみに過去のイベントに関する考え方や奮闘記コチラから↓

chackkey.hatenablog.com

 

chackkey.hatenablog.com

 

chackkey.hatenablog.com


 
重複するような内容は控えめにしとくとして…

 

f:id:chackkey:20171206230112j:plain

 

f:id:chackkey:20171206230141j:plain


第三弾のポップデザインはこんな感じ!中身を分かりやすく、キャッチーなフレーズ、かっこよさ、それぞれを盛り込んだデザインにしておりました!毎回ステキなデザインに仕上げてくれており、感謝です!第四回目もきっとより良いデザインになること間違い無し(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

f:id:chackkey:20171206230722p:plain


イベント協賛にも力を入れ、コスプレイヤー専用コスメブランド「COSCOS」様やコスプレウィッグ通販専門店「CLASSE」様から宣伝&試供品も!関西のanimateグループ様もチケット販売・宣伝に協力してもらい、より多くの方々にイベントを認知させることに注力!ちょっとずつコスプレイヤーさんの間で名前が知れ渡ってきており嬉しい限りです(*´ω`*)

 

f:id:chackkey:20171206230740j:plain

 

前回から導入したイベント前交流会「Before Meeting」も盛況だったため、今回も続行!既存のコンテンツに加えて、今回から一般の参加者がステージ上で踊れる「コスプレダンスエンターテイメントフェスティバル(略してCDEF)」を同時開催!
 

f:id:chackkey:20171206230916j:plain

 

登壇者は事前に選曲&踊りの練習をしてきており、コスプレしながら頑張って練習してきた成果をお披露目できる場に!会場の観客も一体となって、見るだけではなく、皆で踊りながら楽しんだりも出来る自由なパフォーマンスショーを開催!

 

f:id:chackkey:20171206231018j:plain


この段階でかなり濃い内容でしたが、イベントの本番はその後!今回もプロの演者の方々を取り入れた踊って・歌って・見て・騒いで楽しめるコンテンツを提供!休まる暇ない濃すぎる3時間を演出しました!

 

f:id:chackkey:20171206231045j:plain

 

f:id:chackkey:20171206231108j:plain


今回は新たな挑戦としてトリイ産業にお越しいただき、観客参加型のコスプレヒーローショーも開催!想像以上に盛り上がり、やっぱり皆もヒーロー系は大好きなんだなぁと後ろから眺めていました!笑

 

f:id:chackkey:20171206231302j:plain

 

 

そして安定の人気を誇るレッドカーペットを敷いてそこを歩くコスプレランウェイ!今回も参加者が多く、全員が時間内にランウェイできなかったのが残念( ;∀;)!!
そろそろ人数に合わせてもっと大きなステージを用意する必要が出てきたように感じました!新しい場所の開拓も必須事項ですね!


 

f:id:chackkey:20171206231359j:plain

 

そんなこんなで息つく暇もなく、あっという間にイベント終了時間を迎え、余韻とともにイベントアフターとして今回もイベント後に交流会を設置!一緒に盛り上がった人達同士、連絡先の交換や写真撮影といったコスプレイヤーならではの交流を行い、イベントは最後まで無事終了!


いつも思うのですが、こんな楽しいイベント、企画側ではなく参加者側で出てみたいと思いつつ、それが叶わないのはイベンターの辛い宿命!笑
次回は年明けの3/3(土)開催!ひな祭り!に関係するかどうかは分かりませんが、興味のある方はぜひ参加してみてください!今までにない、最高のコスプレ交流&体験をお届けします(๑•̀ㅂ•́)و✧

【同世代涙目】こうして僕たちはネットの世界を知った【FLASH編】

もうすぐ2017年も終わりかけでびっくりな今日この頃。更に、どうやらFLASHのサービスが2020年には終了するとのニュースがΣ(゚Д゚)!!ありがとうFLASH忘れないよFLASH(´ω;`)

 

というわけで(雑)今から約10年前、FLASH全盛期だった頃の個人的思い出に残っているFLASH9作品をご紹介します!タイトルで【FLASH編】とか書いていますが、別Verが出るかどうかは分かりませんw

 

f:id:chackkey:20171105001301j:plain

 

 

1.wasabi

wasabi(懐かしの海外Flash) by DragonScreen2301 エンターテイメント/動画 - ニコニコ動画

 

個人的にここから全てが始まりましたw

なんでわさびなのかは分かりませんが、この雑さというか、適当さというか、味が出ていて今でもたまーに見てしまいますw

 

 

2.Nightmare City

Nightmare City. by BB - ニコニコ動画

 

作品と同じくらい曲も印象的です。当時は超ハイクオリティなFLASHとして話題となり、モナーというキャラを中心に短編ストーリーを描いた作品。知っている人も多いのでは?

 

 

3.スーパーマリオRPG 森のキノコにご用心(VIP先生)

スーパーマリオRPG 森のキノコにご用心 Rawest Forest Version encoded by hito - ニコニコ動画

 

国民的RPGの名曲に歌詞?を当てたFLASH作品。空耳でVIP先生という名前が付き、そこからそれがこの作品の代名詞に。「VIP先生」と表現してこの作品を連想する人は仲間ですw

 

 

4.バスト占いのうた

バスト占いのうた by AAA - ニコニコ動画

 

本能に忠実というか、男の真意を付いたような歌詞で展開される歌w

様々な所で話題になっていた作品なので、知っている人も多いのでは?

 

 

5.開国を請うペリー

開国を請うペリー by Che その他/動画 - ニコニコ動画

 

開国してくださいヨーで有名なFLASH作品。事実1割ネタ9割の作品ですw

見たことない人は是非w

 

 

6.マイケルクエス

マイケルクエスト by b君 - ニコニコ動画

初めてみた時は「なんぞこれ?」と思っていましたが、思ったより中毒性の高い作品で、クオリティも高いです!

 

 

7.千葉滋賀佐賀

www.youtube.com

「ヒョギフ大統領の貴重な産卵シーン」の元ネタですw

見たことあるー!って言う人も多い作品です!

 

 

8.恋のマイアヒ

www.youtube.com

記憶に新しい作品で、一時期大バズりしてミュージックステーションにも出ていた曲です。のまのまイェイといえばこの作品!

 

 

9.【閲覧注意】ウォーリーを探さないで

www.youtube.com

元祖びっくりさせる作品。この作品で何人の人が恐怖したことか(;・∀・)

ここからエロ動画にいきなりびっくりさせるシーンを組み込むgifとかも流行りだして、数々の中高生男子が引っかかったことは言うまでもありませんw

 

 

 

いかがだったでしょうか?昭和60年代~平成3年ぐらいまでの世代はドンピシャじゃないかと勝手に思っていますw

話の会う方はぜひ飲みに行きましょう(•̀•́)و

僕が常に意識して取り組んでいること7選

本格的に寒くなってきてコートとかも引っ張り出してきている今日この頃。気がつけば28歳になってしまっており、11日の過ぎていくスピードが早すぎて、常に変化していく世の中に程よい危機感を持ちながら精一杯生きていこうと思っている今日この頃。

 

前回のブログがほぼネタみたいな感じで、つい先日新しく1歳また年を取ったということで、今回はそれとなく真面目な内容を書いていこうと思います。

 

特に何も考えず、無難に進学し、浪人もせず、大学院まで行き、就職活動もそれほど苦労せず、このままいわゆる「普通」の人生を歩みかけた時に、このままじゃいけない!と思い立ってから今日に至るまで、そして今後も常に意識し続けていくであろう事柄です。

 

f:id:chackkey:20171030025253j:plain

 

 

 

1.死ぬこと以外はかすり傷

f:id:chackkey:20171030024721j:plain

よく皆から、「よくそんなリスキーな事にチャレンジするね」「僕はそんなチャレンジできない」とか言われることがありますが、なぜそう思うのかを聞くと「失敗して借金ができた場合が恐ろしい」とか「そんなチャレンジする時間もお金もない」とか「家族がいるから」とか、僕からしたらなぜそれがチャレンジしない理由になるのかが分からないところに落ち着くことがほとんどです。チャレンジに失敗した途端に脳天をぶち抜かれて心臓が破裂する、とかならちょっと慎重になった方が良いとは思いますが、ほとんどそんな場合はありません。笑

死んでしまったらそこで人生終了ですが、ひっくり返したら死ななければいくらでも再生可能だと思っています。そう思うだけで、一気に気持ちが楽になり、何事にでも挑戦してやろう!という気持ちが湧いてくるようになります。

 

 

2.信じて行動し、やり続けた者にこそ本当の勝利が訪れる

f:id:chackkey:20171030024748p:plain

何を成功者として定義付けるかはさておき、いわゆる成功者と言われている人全ては、メディアには取り上げられないような凄まじい努力を行い続け、信じられないような信念を持って、異常なくらい行動し続けている、と僕は思います。それはもはや人の理解を超え、何かに取り憑かれたかのような行動です。僕はそれをかっこいいと思っています。だからこそ僕もそうします。きっと死ぬまで。

 

 

3.誹謗中傷してくる奴には結果を出して見返す

f:id:chackkey:20171030024825j:plain

基本的に無視する対象ですが、そういうやつほど結果が出た時には虫酸が走るくらい掌をクルッと返してくるものです。そうなると批判から一気に賛美に変わることが多いです。そこまでいくと耳障りな奴から頼もしいサポーターになると思っているので、結果を出すことにはこだわっていきます。ただ、単なる誹謗中傷と貴重な意見や指摘を取り違えることには注意しないといけないと思っています。

 

 

4.覚えに叶うアクションを起こし続ける

f:id:chackkey:20171030024955j:plain

よく成功する人、何か結果を出す人には豪運があったり奇跡が起きるフィーバータイムが発生したりしているわけではありません。成功する、結果を出すまでそれに繋がるアクションを起こし続けているからこそ、それが起き得ると僕は思っています。だからこそ、やる前からダメかも、どうせやっても意味ないし、とか思う時間があれば行動に起こしアクションを起こし続けることを意識しています。無謀と勇敢は取り違えるべきではありませんが、僕の中では「やってみないとわからない」精神が燃え滾るように湧いているので、ひたすら行動を起こします。そしたらきっとその中で万分の一の確率程度かもしれませんが、僕らの行動を認めてくれる、いわゆる「覚えに叶う」ことに繋がると信じているので。「あーだめだー」と思うのは万回やってからでいいじゃんって思ってます。

 

 

5.全ての出来事を盲信せず、疑問を持つ癖をつける

f:id:chackkey:20171030025034j:plain

常になぜそうなっているのか?という疑問を持つクセ付けは意識的にやっています。このご時世、日々の変化が凄まじく、5年前では当たり前だったことが今では非常識、みたいなことはザラにあります。自然現象を除き、殆どの出来事は人が定めたり創ったりしているものなので、それが正解ということはないと思っています。だからこそ受身の態勢ではなく、常に今起きている事象がなぜそうなっているのかを考えることは、個人的には都合のいい脳トレにもなっています。そこから事業の成功となるカギも見つかるかもしれないので。

 

 

6.成功するまでに起きた「失敗」は失敗ではなく「経験」

f:id:chackkey:20171030025057j:plain

自分が目標としている事柄に達成するまで諦めなければ、そこまでに起きた全ての事象は「経験」です。その目標を諦めた時点でそれまでやってきた全ての事象は「失敗」だと思っています。経験が糧となり成功までに必要な武器になってくれます。そういう意味では目一杯チャレンジしてたくさん経験する方が成功により近づけると思っています。というわけで僕は失敗しません。

 

 

7.夢は口に出すと強い

f:id:chackkey:20171030025151j:plain

これ僕、めっちゃ信じてます。本気でやりたいと思っていることを口に出して人に伝える、ネットを通じて文章にして伝える、これは恐れずにやっていくべきだと思います。その言葉や思いが周囲の人々の共感を呼んで、夢を実現させるための力になってくれると本気で信じています。「え、そんなの言っても出来るかどうかわからないし」「口に出してできなかったら恥ずかしい」とかいう意見もたまーに耳にしますが、その考えが出てる時点でその人の夢は実現には程遠いでしょう。言い訳とか弱腰の意見が出る前に、それらを差し押さえてでも叶えたい夢があるんだ!ぐらいの気持ちが全面に出てくるぐらい強い想いを口に出すことが重要だと思います。

 

 

 

こんな感じです。

何か臭いこと言ってるなコイツ、書いてて恥ずかしくないのか?とか思う人もいるかもしれませんが、僕はそんなこと微塵も思っていないですし、本気でこれらを意識して取り組んでいます。まだまだ大した実績は伴っていませんが、その実績を出すための過程だと思って、これからも泥臭く頑張っていきます。見たい世界を見るために。

 

f:id:chackkey:20171030025223j:plain

個人的:ある意味強烈に印象に残るアニメ5選

気がつけば今年も後2ヶ月。皆様いかがお過ごしでしょうか?世の中はハロウィンが終わり、ぼちぼちクリスマスや年末ムードに。年末商戦に向けて何かそれっぽいブログを書こうかと思いましたが、3分考えてあまりピンとくる事が書けそうになかったので、今回は僕が今まで見てきたアニメの中で"ある意味"強烈に印象に残っているアニメを5つ選んで紹介します!

 

どれも"ある意味"強烈な印象を残してくれる作品なので、見ていない作品があればぜひ見てみてください(視聴は自己責任)。

 

というわけで早速

 

===================

 

1.School Days(テレビ放送:2007年)

f:id:chackkey:20171009023356j:plain

 

2005年にPC用ゲームとして登場。いわゆるエロゲからアニメ化された作品です。

 

ざっくり内容を言うと、浮気性でクズすぎる主人公にとあるヒロインが激怒。最終的には主人公はヤンデレ化したとあるヒロインに滅多刺しされて刺殺。その後首をもぎ取られそのヒロインと心中。他のヒロインに対し、腹を割き、子どもを身ごもってないか確認する等の、かなりショッキングな描写を描いた作品です。

 

最終話放送予定の前日に京都の少女が親父の首を斧で切りつけるという事件を起こし、一部地域で放送中止となったのも話題を読んだ作品。その際、アニメ放送の代わりにきれいな風景と乗客船の映像が流れたことから「Nice boat」という単語(意味合い:汚い・グロい表現がある場合にこの映像に差し替えたことの賞賛)や、主人公が滅多刺しされる際のBGMで「かーなーしーーみのーーー」というフレーズがあり、以後何かとんでもないことが起こった際にそのBGMを流すというネット上での風習みたいなものを作った立役者的作品。

 

また、主人公の名前が「まこと」だったため、全国のまことさんがクズ呼ばわりされる現象も多々。笑

 

当時はかなり斬新な内容で、アニメ史に一石を投じたんじゃないかと思えるくらい印象に残っている作品です。見たことない人はぜひ見てみてください。最終回は鳥肌モノです(視聴は自己責任)。

 

 

2.ヨスガノソラ(テレビ放送:2010年)

f:id:chackkey:20171009023341j:plain

 

2005年にPC用ゲームとして登場。こちらもエロゲからアニメ化された作品です。

 

ざっくり内容を言うと、兄と妹がひたすらSEXするアニメ(という印象しか残っていませんw)。当時、「青少年保護育成条例」改正で関連業界がざわついていた最中に、かなり挑戦的というか挑発的な内容でアニメ放映を行ったことで有名です。「都知事に喧嘩を売ったアニメ」とも評されることもしばしば。

 

なぜそのような行為に至るのかというストーリーを全部忘れてしまうくらい、SEXシーンで全てが構成されていると言っても過言ではないアニメ。

 

疲れた心と体が癒やされるかどうかは分かりませんが、一見の価値はあると思います(視聴は自己責任)。

 

 

3.聖痕のクェイサー(テレビ放送:2010年)

f:id:chackkey:20171009023403j:plain

 

2006年からチャンピオンREDで連載開始。もともとマンガで、そこからアニメ化されました。

 

ザックリ内容を言うと乳を吸って元気になるアニメです。

 

これ以上僕の口から語ることはありません。後はご自身の目で確かめてみてください(視聴は自己責任)。

 

 

4.ひぐらしのなく頃に(テレビ放送:2006年)

f:id:chackkey:20171009023346p:plain

 

もともとは2002年に同人ゲームとして登場したサウンドノベル。最初は学園系のラブコメの様な展開で、どこにでもありそうな内容から一気に急展開を迎え、登場人物の誰かが狂い始め、それと同時に誰かが死んでいくという、推理系の内容に。

 

内容がかなり猟奇的で、惨殺系が多く、当時としては斬新な内容だったので、一気に話題に。たまに現実世界で猟奇的な殺人事件が起こると、何故かメディアが「ひぐらしのなく頃に」を関連付けて槍玉に挙げてくることも…w

 

萌系全開かと思いきや、感動するシーンも多く、僕自身もアニメを見た後に原作を一気に全部やるぐらいハマった作品です。

 

この物語の犯人、あなたには分かりますか?

 

 

5.撲殺天使ドクロちゃん(テレビ放送:2005年)

f:id:chackkey:20171009023350j:plain

 

2003年から電撃文庫で小説としてこの世に生み出された、ハチャメチャラブコメグロテスクアニメ。ロリコンな主人公とそれ抹殺しようとする人(?)とその行為を阻止する人(??)が中心となった、当時としては相当インパクトがあったであろうラブコメ作品。

 

各話で主人公の顔や胴体がほぼ毎回ぐちゃぐちゃになります。しかし、都合のいい魔法の言葉「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~♪」によって何事もなかったかのように生き返ります。謎仕様です。

 

あまり深い意味を追い求めてはいけない作品です。

 

===================

 

いかがだったでしょうか?良くも悪くも"ある意味"印象に残る作品だけを中心に挙げていったので、全部知ってるよー!って方、今度飲みに行きましょう笑

2017年秋!今期のおすすめアニメ13選

というわけで気がついたらすっかり秋になってましたね!時が経つのは早い(;・∀・)(毎回言ってる)

 

3ヶ月という超絶スピードでアニメが入れ替わる今日この頃

 

夏のおすすめアニメに引き続き、今回も続きものや新作、ショートアニメなど60作品ぐらい見ていますが、その中から個人的な今期のおすすめアニメを13作品ご紹介!

 

といっても、まだ各新作品は1~2話ぐらいしか放映されていないので、これからどういう展開になるのかはわからない上でのおすすめです!笑

(夏も面白いと思った作品が後半になるに連れて面白くなくなってきたことも多々ありましたし・・・)

 

 

というわけで早速!!

 

 

============

 

妹さえいればいい。

 

f:id:chackkey:20171014183856j:plain

今期の妹系ラブコメ枠。エロマンガ先生作品を彷彿とさせる小説家の物語。アニメの第1話からアクセル全開にな描写満載で見るものの心を癒やしてくれます(多分)

 

 

十二大戦

 

f:id:chackkey:20171014184018j:plain

個人的今期の一番面白いんじゃないか枠。いわゆる干支をモチーフにしたキャラ達が頂点を競い合うバトルアニメ。

 

 

俺たちゃ妖怪人間

 

f:id:chackkey:20171014183833j:plain

まさかすぎる作品がここに再誕!どうやら「妖怪人間ベム50周年プロジェクトとして作られた作品らしいですw

ショートアニメなので時間がない方でもすぐに見れちゃう作品!ギャグ多めw

 

 

僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件

 

f:id:chackkey:20171014184049j:plain

今期の隠喩系シモネタ枠。個人的には「変ゼミ」や「生徒会役員共」よりも緩めのシモネタで攻めてきている感があります。ゆるやかなシモネタ枠がお好きな方はぜひ。

 

 

王様ゲーム The Animation

 

f:id:chackkey:20171014184034j:plain
 まさかのアニメ化された王様ゲーム。この作品、歴史が長く、小説や映画化されており、その後のアニメ化なので、個人的に期待している作品です。内容は至ってシンプルで、王様の命令に絶対服従服従しないものには死あるのみ、というもの。アニメではどのように表現されるのかに期待です!

 

 

いぬやしき

 

f:id:chackkey:20171014183758j:plain

おじさん突然変異ロボティックアクション作品。原作が「GANTZ」で知られる奥浩哉さんということもあり、注目されている作品です。来年には映画化も決まっており、この独特な世界観をどう表現していくのかに期待です。

 

 

宝石の国

 

f:id:chackkey:20171014184010j:plain

身体が宝石でできている少女(生命体?)たちの物語。ダークホースになりえそうな作品です。序盤では多くは語られておらず、これからどういう展開になるのかを超チェックしている作品です。

 

 

魔法使いの嫁

 

f:id:chackkey:20171014183823j:plain

少女と人外の魔法使いが織りなす現代魔法ファンタジーストーリー。世界観や音楽が素晴らしく、ストーリー以外も楽しめる作品です!今後の展開に期待!

 

 

食戟のソーマ 餐ノ皿

 

f:id:chackkey:20171014183813j:plain

安定の面白さを誇る食戟のソーマ3期目!そろそろ十傑との戦いにもフォーカスされるところですね!まだ見ていない人は1期目からぜひ!

 

 

血界戦線 & BEYOND

 

f:id:chackkey:20171014183810j:plain

面白かったけど時間が立ちすぎて前回までの展開を思い出せない作品の続編w

もう一回最初から見直して勉強してきますw

 

 

干物妹!うまるちゃんR

 

f:id:chackkey:20171014184031j:plain

安定の可愛らしさと癒やしを与えてくれるうまるちゃんシリーズの2期目!こちらの作品はどのタイミングから見ても一定の楽しさや癒やしを与えてくれる良作品です。

 

 

UQ HOLDER! 魔法先生ネギま!2

 

f:id:chackkey:20171014184540j:plain

まさかのネギまシリーズの第二弾!OPが昔懐かしのハピマテというだけでもう感動してますw

内容はごっそり新しくなっている感じがするので、今後の展開に期待!

 

 

おそ松さん 2

 

f:id:chackkey:20171014183838j:plain

やってきてしまいました、悔しいけど安定の面白さを誇るおそ松さんシリーズ第二弾!第一話で自虐ネタ満載なところに既に好感が持てますw

おそ松くんを知っている世代や、おそ松さんから入った人なら見ていて損はない作品です!

 

============

 

ザックリとですがこんな感じです!今期も年末までこれ以外の作品もチェックしてトレンドも調査していこうと思います!またオススメのアニメなどがあれば是非教えてください(•̀•́)و

 

今僕がどんなオタク系の事をやっているのかについて その③

個人的に情報の整理を兼ねた自己紹介をやっていこうと思って書いている「今僕がどんなオタク系の事をやっているのか」シリーズ第三弾!

 

 

今回は法人として経営している株式会社オタクラウドについて簡単にご紹介できればなと思っております。

 

f:id:chackkey:20170930172615j:plain

 

http://otacrowd.co.jp/

 

 

会社の登記自体が2017年の6月でまだまだドベンチャーですが、事業内容としては、今までの経験で培ったオタク系のイベント企画・運営の法人版とコスプレや創作系のアイテムのマッチングサービス[narikiri]の2本軸で展開しております。

 

理念としては

世界にオタク文化をその国の文化や環境に合った形で根付かせ、その文化を構築するクリエイターを創出すること

としており、日々邁進しております。

 

ところで「オタク」ってどういう意味合いで使っているかはこちらの個人ブログに書いてたりします

chackkey.hatenablog.com

 

 

というわけで各事業の内容を簡単にご紹介⭐

 

オタク系イベント企画・運営

こちらはローカルでのオフ会やイベントでは出来ないような、比較的大規模なイベントの企画や運営を行っていくものになります。現在取り組んでいる物としては、体験型のコスプレイヤー向けイベント「FLASH×FLUSH!」やプロのメイク師を招いたコスプレメイク体験「ジョソ会」などを取り組んでおります。

 

イベントPV

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

コスプレ・創作アイテムマッチングサービス[narikiri]

こちらではマンガやアニメやゲームに出てくるキャラクター衣装やそれらをモチーフにした衣装・関連小物等をネット上でフルオーダーメイドで制作できるクラウドマッチングサービスになります。その名も「narikiri」!まさにこれから進めていこうとしているサービスになります(自分だけの特殊な衣装がほしいという方はぜひご連絡またはご登録ください♪)。

いわゆるC to Cのマッチングサービスで、衣装や関連アイテムを作れる「制作者」の人と、それらを欲する「依頼者」がnarikiriというプラットフォーム上でやり取りを行って依頼・成約・納品までを一貫して行えるというサービスです。

 

narikiriPV

www.youtube.com

 

narikiri.me

 

 

narikiriではオンラインの繋がり、イベントではオフラインの繋がりを重要視しており、どちらのノウハウも持ちながら、両事業をうまくマッチポンプ式に関連性をもたせた取り組みを行っていければと考えています(例えば、narikiriに登録している制作者の方々にオフラインのバザーのようなものを一緒に開いて、そこでオフラインのコミュニティ形成を行ってもらう等)。

 

まだまだ実績も乏しくこれからのスタートとなりますが、イベントや衣装制作関係でコラボできることがあれば進んでやっていきたいと思っていますので、面白そうなお話があったらぜひ教えてください(•̀•́)و

コスプレ・創作衣装やアイテム関係のクリエイターさん向けの体験会&交流会開催します!

今回はブログというよりも告知・宣伝の色の方が強いような気がしますが、気にせず書いていきます(•̀•́)و

 

 

コスプレ・創作衣装やアイテム関係のクリエイターさん向けの体験会&交流会を10/10(火)に開催します!記事を読んでくださった方で興味がある方、または興味がありそうな人に宣伝してくださる方はじゃんじゃんアクションしてくれると幸いです!

 

f:id:chackkey:20170924220449j:plain

 

というわけで早速!

 

現在、事業の1つとして取り組んでいる、マンガやアニメやゲームに出てくるキャラクター衣装やそれらをモチーフにした創作衣装・関連小物等をネット上でオーダーメイドで制作できるクラウドマッチングサービス「narikiri

 

 

いわゆるC to Cのビジネスモデルで、類似したビジネスモデルで有名な所を挙げると、クラウドワークスさんやランサーズさんが近いイメージです。

 

 

本当はnarikiriがどういうサービスなのか?をブログで詳しく書いてからこういう宣伝を書いた方が良いと思ったのですが、時期的にイベントの方を先に書いたほうが良いと思ったので、コチラの説明ページにて割愛させていただきます。

 

narikiri.me

 

 

やっとこさ9月上旬から本格的にスタートしていった訳ですが、いうてもまだまだ知名度も実績も無いので、少しでもその存在を知ってもらおうと、また意外とこういうクリエイターさん同士の交流会が少ないので、そういう点でも楽しんでもらおうと、narikiriの使い方や利用方法をワークショップ&交流会形式で行おうと思っております!

 

 

コスプレや創作衣装が作れる方・造形で鎧や剣を作れる方、人形やフィギュアが作れる方、カバンや帽子や小物などのアクセサリーが作れる方、ウィッグカットができる方など、オタク系のものづくりが出来る方ならどなたでも大歓迎です!

 

 

参加費も無料ですのでお時間ある方はぜひぜひ覗きに来てください(•̀•́)و

参加申込みはコチラから出来るので、ぜひぜひお申し込みください!

 

peatix.com

 

======================

 

詳細概要

 

開催日時
10/10(火)の15:0017:00

 

開催場所
グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7 GVH
大阪府大阪市北区大深町31

 

タイムスケジュール
15:00-15:10:はじめの挨拶
15:10-16:00narikiriの使い方
16:00-16:20:参加者の簡単な自己紹介
16:20-16:50narikiriの登録実践
16:50-17:00:終わりの挨拶

 

参加費
無料

 

定員
10

 

備考
・開始5分前にはご着席ください
・会場内での喫煙はお控えください
・遅れる場合は緊急連絡先にご連絡ください
・その場でnarikiriの登録方法を実践致しますのでPCまたはスマートフォンをご持参ください
・自己紹介時に過去に作った作品を発表してもらいますので、写真などのデータにしてお持ちください

 

緊急連絡先
080-3781-7078

 

======================